MENU

好きなことをブログを書くと「決める」ことで気づいたことプラスα

2020 7/05
好きなことをブログを書くと「決める」ことで気づいたことプラスα

目次

決めると変化が加速する

決める(決断)、ってことの意味が自分の中で深まったような気がしました。

なんでかというと
自分の好きなことを毎日ブログをアップしようと「決めて」から変化が加速しているのが実感できているからです。

決めるってことの重要性は、本屋さんに行って自己啓発書を何冊かぱらぱらとめくってみると、かなりヒットすると思います。

アイデア出すならブログを書こう

私はあまり腰の軽い方ではありません。ですが今回物事を決めると人間いろいろ考えて工夫をしだすものだと思いました。アイデアが色々出てくるようになったように感じてます。

理由は、ブログを書いていると、今まで意識していなかったことを意識にあげて書くので、いろんなことに気づくようになったからです。
アイデア出すなら、ブログを書こう!ですね(笑)そう思えるようになってきました。

ただ、今日は頭の中がぐるぐると駆け巡って混乱してます(笑)言葉に出すより思いつくことが早くてまとまらないんです。
こういう時は、マインドマップを使って書き残します。

ストレスフリーにブログが書けている状態って

そんな中、私にとってブログを書くことについてストレスフリーっていうのはどういう状況なのかな〜と考えてみたことを残しておきます。

ブログに書くことが決まっている
ブログに書く構成が決まっている
書いていることは、自分が書きたい内容である
書く内容が読んでくれる人の役に立つと思えている
ブログを書く時間が確保されている
ブログを書きたいと言う気分である(Want to)
・・・・

こういったことが全て自分の中ではっきりしていると、ブログを書こうとしたときにストレスを感じる事はかなり減ると思いました。

まだ他にもあると思いますけども・・・

書きながら気付いたのですが、列挙したこと1つ1つの項目を掘り下げて順番に書いていくといいのかなあと思いました。これで題材ができましたね!

一つストレスフリーになれました(やったー!)

PS:私の中の思考錯誤の部分をそのままだしていますので、この段階では整理されていません。ある程度たまったら整理してまとめを上げていきたいと思っています。

逆に振り返ると、どうやってまとまっていったのかというプロセスがわかると思いますので、その時にはお役に立てるかと思いました。

この記事を書いた人

目次
閉じる