MENU

自由さがコミュニケーションを促進する

2020 7/05

目次

今日は新年度の始まり

かなりの会社が、3/31が決算で4/1からが新年度ですね!

私が働いている会社も同様で、今日は主要メンバーでの決起集会でした。

皆さんモチベーションが高い人ばかりの中での懇親会で楽しい時間を過ごすことができました。

いつも思うのですが、環境は変わらないのに人が変わるとみんなのモチベーションが変わるってことがあるんですよね。

今日は、新社長に方針説明を聞いていて感じました。

それは、自分のメッセージを発するのは大きな組織では意外に難しいのかも?ということです。

今年社長になったのは以前からお世話になった方でした。

非常にわかりやすい人で、個人的にはすごくぶつかりましたが、お互い本音で話せる部分を持った方です。

新社長は、これまでは旧社長のブレーンとして働いてきた方です。

今回初めて、自分の言葉で戦略を語られました。

そこで感じたことは、今まで自分の言葉で語ってきてなかったかも、この人は?

でした。

ネガティブに聞こえるかもしれませんが・・・

自由に発言できる

自分の考え方(信念)を変える必要がなくなって、自由さが増した分、聞き手はわかりやすくなった、ってことですかね?

自分に自由さを感じるスペースを与えると、周りの人ともコミュニケーションがうまくいくのかな〜

とか考えてしまいました。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる