MENU

本には載ってないサラリーマン起業時に必須のビジネスマインドの醸成

2020 7/05
本には載ってないサラリーマン起業時に必須のビジネスマインドの醸成

目次

5b506e5f9860786d6f8959b2dfdc60e5_s新幹線の移動時間にX Family Officeという音声セミナーを聞いたことをまとめました。
この講座は、インターネットビジネスの世界ではすごく有名な仙人さんが、自分の子供に将来残しておきたい教材を作る、というコンセプトのもとに録られている音声セミナーです。

今回はサラリーマンが独立して生きていこうとしたとき、越えなければならない【ビジネスマインドセット】について語られていました。
私はサラリーマンなので、こういった情報はものすごく貴重です。これからの時代、サラリーマンとしては生きていくのは非常につらくなります。起業するかどうかはべつにしても、【ビジネスマン】としてのマインドは身に着けていないと、家族を路頭に迷わせることになりかねません。

メモ的な形でのシェアですが、私と同じ境遇の方は絶対にチェックしておかないと後悔します。

ビジネスマインドセット
1.借金をしない

起業しようとする方で、手元に数百万円のお金を持っているにも関わらず、銀行からお金を借りる方がいるそうです。
なんで、お金持っているのに借金をするんでしょうか?それは恐怖からきているから。
とにかく自分の資金でやる、貯金でやることが基本だそうです。
ちなみに、ウォーレンバフェットさんに若い方が成功するために一番重要なことは何?ってきいたところ、この借金をするな、だったそうです。

恐怖を感じると、人間はIQがかなり落ちるそうです。恐怖の次にIQを落とすのがお金について考えることなので、恐怖を感じてお金について考えると、いつも優秀な人もIQが下がりまくっているので、まともな選択はできません。

恐怖心とお金について考えること、この二つを越えていく必要があります。

2.小さくテスト。いきなり大きな手を打たない

最初の100円を稼ぐことが重要。まず一つ売ってみること。一つも売ったことがないもので大きく成功することは考えないこと。

「まず一個売ってみな!」です。

3.9割は失敗する

この言葉を見ると「えー」って感じがしますかね?マイナス思考だと思われるかもしれません。
後ろ向きいとらえる人も多いそうです。

現実は9割失敗するそうです。現実はきっちりと受け入れる必要があるんです。
最初は9割は失敗する⇒裏を返せば10回に1回は成功するってことです。

この事実を知らずに新しいことをやった場合、数回で結果が出ないからとあきらめてしまうことがあります。ですが、この事実を知っていれば焦らずにやり続けることができますよね。
最初にやってみるときは、数回やって結果が出ないとあきらめるのではなく、10回はやってみる、という意識でやるという意味だそうです。失敗はするものなんです、という意識です。

途中であきらめてしまうので成功できない、んですね。

追加で重要なこと、元を取ろうとしないこと、です。

難しいことですが、これまでかけた労力の元を取らなきゃ!って思ったら要注意だといわれてました。
うまくいかないのであれば切り替えが必要です。
損切り、という考え方です。株式投資をしている方ならわかると思いますが、一定の損失を出したらそこで投資をやめてしまうというもの。元を取り戻そうとしてずるずるとやっていると損害は大きくなっていきます。

かけた分の投資は元を取らなければならない、と思うと深みにはまっていきます。
パチンコで1つの台に1万円くらいつぎ込んだとき、もう少しつぎ込めば、当たるのではないか?と思ってさらにつぎ込む⇒さらいハマる、といったパターンと一緒です。

4.従業員マインドセットを捨てる

従業員マインドセットの一番大きな考え方は、9時から5時まで働いたらお金がもらえる、ということ。
起業家はいくら時間をかけても、価値を生み出せなければお金はもらえません。

自分がどれだけの価値を提供できるか?その価値を積極的に言われる前に提供する、という意識が必要です。
従業員マインドセットは長くサラリーマンやっている自分自身捨てるの大変かも、と思って聞いてました。

5.【超重要】スキルを磨け、お金は忘れろ!

このマインドセット、一番強調されてました!超重要です。
自分はスキルを磨いているんだ。お金を稼ぐためにやっているわけではない。と思うこと。
お金は副産物なので、お金にフォーカスしても意味がありません。

この意識を持つこと、が非常に重要だそうです。
いま、自分がやっていることは、「スキル磨き」なので、時給では考えないこと。スキルを磨き続けると進化することができます。

でも、これってすごく不安になります。お金は全く入ってこない時期だからです。(修行時代です)
何か一つのスキルをある期間に徹底的に学ぶ、ことをやってみます。お金のことを忘れてやってみます。

1週間で100万円が手に入る、っていう誘惑には乗ってはいけません。

6.大量行動と一点フォーカスに切り替える

ビジネスを始めようと思った場合、最初は全部やってみます。大量行動をやってみるんです。いろんなビジネスをたくさんやってみる(大量行動)を行った後で、自分にあっていると思われるものを選び⇒一つに絞ります。

大量行動をとってみないとわからない世界があります。
このステップを外して、一つに絞ると後で後悔することになるかもしれません。

[ad#ad-1]
総括

一番大事なのが時間であってお金ではないということ。お金は取り戻せるが時間は戻ってこない。しかもしょうもないことに時間を使っていると、本当に重要なことをやる時間が奪われてしまうことになりますから・・・
恐怖心を越えることを常に意識する必要がある。⇒恐怖心が芽生えると、その瞬間にIQがすごく下がるからです。IQが下がった状態で下した決断だったら成功確率が下がってしまいます。
同様にお金にフォーカスするとこれも恐怖心を掻き立ててしまうので、IQが低下します。

この二つとどう折り合いをつけるかが重要な課題なんだな~と思いました。

お金にフォーカスしてしまうとIQが下がるそうです。

X Family Office
毎日送られてくるデイーマインドセット(約10分)の音声と毎週1回届くファミリーミーティングという音声(1時間から2時間)講座です。30日間はお試し期間です。

この記事を書いた人

目次
閉じる