MENU

挑戦する会社神田昌典が講演会、セミナーで話す次世代マーケティング

2020 7/05
挑戦する会社神田昌典が講演会、セミナーで話す次世代マーケティング

目次

IMG_2572

「挑戦する会社」神田昌典さんの新刊をイッキ読み。

目次

2020年までに、日本は大変化を遂げる!

この本を読んだのは昨年のこと2015年のことです。
そしてこのブログを書いたのも昨年のこと。
ブログを移動することにして加筆修正を入れているところです。

ということで、改めてこの本を手に取って見ました。そして、驚きました。

というのも、今の自分に必要な情報を見つけることができたからです。
神田さんの講演会に行きたくなってしまいました。

これからは「大きな波に乗って運ばれていく波乗りアプローチ」

これまでは
「努力して成長する山登りアプローチ」だったのが、波乗り型に変わってました。

このブログのタイトルの「フローマインドで行こう」とちょうどシンクロしていてかなりうれしいです(驚)

「大きな波に乗って運ばれていく波乗りアプローチ」

・「場づくり」というのがキーワードのように思いました。

>>主催者本人は、ある意図をもって集めているのだけど、潜在意識では別の意図をもって集まってきた人たちが集まってきているという、出会いの深層背景という力が見えないところで動いている。

>>場に集まった人たちが、一つのストーリーを共有すると、後日、その場所を離れても
⇒共有したストーリーに乗って行動を始める
⇒他者をハッピーにするストーリーを共有した場合
⇒参加者は他者をハッピーにするストーリーに乗って行動をするようになる
⇒世の中は良くなっていく

みたいな世界を創っていける可能性を神田さんは確信していました。
それを強力に推進するツールとして、フューチャーマッピングを創られたという点、個人的にはファシリテーターとして関われていることに、ニヤニヤしてしまいました。

[ad#ad-1]

一年前の感想は、お金について書いてましたが、補足があります。

<補足>
お金のことについて書いてます。お金をどう認識するかは、自分がどのような人生を送れるかを大きく左右するんだ、ということに最近気が付きました。

お金に不足感(恐怖心)を持った状態で、お金に固執すると、生存本能が働いて、IQが下がってしまい、自分の本来の能力が発揮できなくなり、人生の質を落としてしまう。

だけど、

お金=感謝としてとらえると、恐怖心は湧き上がってこないので、IQは下がらず⇒本来の自分の能力を十分に発揮できる⇒人生の質を高い状態に保った生活ができる。

この考え方をもって、昨年の気づきを改めて読んでみることで、お金についての認識もバコッと上がりました!

ブログ書いて(アウトプットをしていて)良かったです。

[ad#co-1]

以下は一年前の内容です・・・>>>>

日本は、新たに成長していく大変化が可能なのか、それとも、衰退していくしかないのか?
非常に大きな問いですが、個人的には、どう動けば良いか、ヒントをたくさんもらいました。
もちろん、成長していくためにどう動けば良いか、ってことです。
とはいっても、一番気になったのは、「お金の本質」について腹落ちしたこと・・・これは大きいですね!

 お金=感謝
 感謝=想像力

なので、お金は自分の想像力次第で、自在に増えるって、こと
信じられません。
お金は努力しなければ稼げない、お金は実力以上に稼げない、って思ってます。

が、考え方は変えてみようと思いました。
「今月の支払いが多くてお金が足りない」
って状況になったときに

何とか節約しなきゃ、と思うのが ⇒ いままでの考え方

神田さんによると、お金が必要になったときに

「いったいどうすれば、世界が必要とすることを私の才能を使って提供できるのか?」
と、自分に問いかけることで
「稼げるチャンスが、目の前に現れる」とのこと

ただし、チャンスは追わないこと。
それが目の前に現れるのは時間の問題だと、楽しみにしているだけで良い。

スピリチュアル系の本に書いてあることと変わらないように見えるけど
今日の自分は別の形で気づきをえました。

基本的な考え方として、

「自分には価値がある」ってことを前提に考えます。
多額の請求書が送られてきたって事は
⇒それだけのお金を自分は遣えたってこと
⇒それは、自分に価値があるからで
そもそも自分には価値があるのだから
足りないお金分の価値は造り出す事ができる、ハズなんです。

もし、造り出せてないのであれば、
それは、自分が造り出そうとしていないから
行動していないから、なんですよね。

お金を得ようとすると、価値を造り出す必要がありますよね。
それって、どういうことかっていうと、「行動しろ」ってことです。

「行動」しやすくするためには、どう考えれば良いか?
・お金を稼ぐために、自分の想像力=感謝する、ことで、新たにお金を造り出す事ができる
お金を稼ぐために、自分の想像力を使うことで、新たにお金を造り出す事ができる、って考えた方が
⇒行動しやすくなる
⇒お金を新たに稼ぐ方法を見つける可能性を見つけやすくなる可能性が増える
⇒お金を造り出す事ができるようになる
ってことだって、腹落ちしたんです。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる