春先、春休みに鬱になったと思ったら花粉症で薬飲んだら症状楽に

鬱になったのかと思いました(笑)

スポンサーリンク


昨日の夜から、なにか気分が落ち込んでしまい、何もやる気が出てきません。仕事に行きたくなくなってきて、人生これで終わりだな~とか言ってため息をついてしまいました。
今朝目が覚めても気分がすぐれず、会社休もうかと思ってしまいました。
それでも、何とか会社に行くことができましたが、身体は熱っぽくなり、明らかに会社にいることを身体が嫌がっています。
これは相当まずい、と感じ、早退しようかと考えていたとき頭によぎったのが

もしかして花粉症?

でした。鞄に入れてある花粉症の薬「アレグラ」を一粒飲みました。

20分もすると気分は良くなりました。
薬はめったに飲みませんが、花粉症の薬は例外です。アレグラ、効果てきめんでした。

花粉症の発症は大学生のころから、3年生になった春からでした。そのころは春になるとなぜか風邪をひいてしまい、頭が重い、ということでした。そのころは期末テストの真っ最中です。記憶力、集中力ともに大幅にダウンしてしまいます。

おかげで期末の試験は失敗続きです。鼻水がすごくて、頭が朦朧としてしまい、試験の時間を間違ってしまった科目が2科目ありました。徹夜して勉強したんですけどね・・・・
一夜漬けですが・・・水の泡となってしまいました。

花粉症のおかげで留年しそうになりました。本当にかなりやばかったです。単位全然とれなかったので・・・
スポンサーリンク

花粉症が気分を鬱にしていたようなんです

花粉症が与える自分の状態への影響に改めてびっくりしました。
だって、本当に気分が落ち込んで、これって鬱?と思ってしまうくらいエネルギーがダウンしてしまったからです。
花粉症といっても、まだ鼻水とかは出ていないんです。
頭が重くなって、関節が痛くなり、ちょっと熱っぽく感じる、身体が冷えている、といった症状が出ているだけです。風邪じゃないって疑ってしまうくらいの症状です。

10年位前だと、鼻水がじゅるじゅるで息ができない状態が花粉症にかかったときの症状でした。
そのころの反応とは全く別だったので、精神的に参っているのかと誤解してしまったんですね。

花粉症で気分がすぐれず休む人がほかにもいた

昨日突然体調不良で休んだ方がいて、リスケして打ち合わせを行いました。自分の体調不良が花粉症で鬱になったかと思った、って話をしたら、なんと昨日体調不良で休んだという人がほぼ同じような状況で起き上がれなかったって言ってました。

これから暖かくなってきて花粉症も本格化

規則正しい生活一番効くと思います

今の花粉症に一番効くのは身体をリラックスさせること
アロマなどで気分をリラックスさせていこうと思いました。
そして、睡眠時間を確保することも必要です。

ということで朝型人間回帰です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする