イチローや五郎丸も行っているNLPの基礎 アンカリングを動画復習

NLP基本 アンカリングを動画で復習した

1月末にNLPトレーナーで変性意識の探究者である北岡泰典さんから初めて個人ワークを受け、生でたくさんの体験をインプットできたあと、改めてNLPの基本的なことを復習したくなりyoutubeに上がっている動画を再視聴しました。

スポンサーリンク

アンカリング NLP(神経言語プログラミング)のキホンのキ

イチローがバッターボックスに立った時に必ず行う決まった動作や、最近ではラグビーの五郎丸選手がキックをする前に行う決まった動作もこのアンカリングのテクニックを利用しています。

NLP 108 テクニック公開ワーク No.2: アンカリング、その1

北岡さん自身がアンカリングについてyoutube上に動画で解説されているものです。
約30分の動画となります。NLPを経験したことがある方は一緒にワークをやってみると良いと思います。

私自身、この動画はもう3回以上見ています。
今回は、先日個人ワークを受けた後でもあり、気づくことがその前の数倍近く違っていました。

そのほかの動画も掲載されてますので、興味がある方はこちらにまとめて掲載されてますので参照ください。
http://www.kitaokataiten.com/nlp_108/works/index.html

NLPは直接学ばなければ身につかない

注意してほしいのですが、NLPは基本直接人から学ばないと伝わらないものです。メンタル合気道と北岡さんは呼ばれているように、精神の武道なんです。

DVDだけ見て合気道はわかった、って言わないですよね。
それといっしょのことです。

NLPのことを全く知らない方で、この動画をみてワークをしてみて「NLPってこういうものなのか、よくわかった」と言ってしまうのはやめてくださいね。どこかでワークショップに出たりして直接体験をしてください。

スポンサーリンク

メンタル合気道と呼ばれるNLP 誰から学ぶかがすごく重要

NLPはメンタル合気道、と呼ばれるくらいですから、誰から学ぶか、というのは非常に重要なことなのです。
まずは学ぶ人をどうやって見つけてくるか、という点が一番重要です。

私自身は北岡さんのワークショップに参加されるのが一番間違いない思ってます。私自身が体験して効果を実感してますので。

動画の見方は、ワークショップに参加するのを前提に事前知識を持つために視聴しておくのは非常に有意義だと思います。

私自身、個人ワークを受けただけで、しかも過去に何度か視聴した後で、受け取るものが全然違ってました。
メンタル合気道たるゆえんだと思いました。

膨大なバックナンバーを持つメルマガ購読がおすすめです

ワークショップも参加するのは敷居が高いという方は、北岡さんのメルマガ購読をされるのをお勧めします。
NLP(神経言語プログラミング) 北岡泰典公式WEBサイト
このメルマガはバックナンバーが膨大な量あります。この内容を頭に入れてワークに参加すればさらに効果的な体験を得られると思います。

私自身10年以上前からこのメルマガ購読しているおかげで、NLPについてはかなり詳しくなりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする