1000万回再生ロボットダンス黄帝心仙人の自分軸の作り方解説本

孫さんがiPhone3Gsで初めて動画撮影したダンサー

皇帝心仙人

スポンサーリンク

もうかなり前の話だけど、iPhoneを日本で売ることができたのが唯一ソフトバンクだけだった頃がありましたね。
数年前のことなのにすっかり忘れてしまってました(笑)

そのころはソフトバンクは、iPhone発売の前夜祭をやっていたそうです。

iPhone3GSの発売の前夜祭のイベントで皇帝心仙人が起用され、パフォーマンスを披露した際に、孫さんがiPhone3GSを使って初めて撮った動画が黄帝心仙人のダンスだったらしいです。

彼のダンスはロボットの動き1000万回以上再生されているのがこの動画
半端なくすごいですよ!

自分の軸を持っているから成功している

動画はすごいけど、それを支える考え方がすごく参考になりました。

ミッシー・エリオットが「無明」という名前のダンスチームでユニクロのウェブ広告「MIX PLAY」で行ったダンスを見て、自分のミュージックビデオで使いたいと言って声がかかった時の事

黄帝心仙人はそれまでサングラスをかけて全てパフォーマンスを行ってきた経緯があった。
オファーを来たとき、「サングラスは絶対に外せない」というのを条件で受けたにも関わらず、撮影になると、最初の3秒だけ外してくれ、と頼まれたらしいです。

ミッシー・エリオットはグラミー賞歌手
無明 というダンスチームはほぼ無名

黄帝心仙人はサングラスを外しての動画は撮らせないと決めている

という状況下で、自分を撮影から外してほしい、と頼んだそうです。

ありえない行動です。相手も相当びっくりしたと思います。そして相当な変人だと思ったでしょう。

自分の軸はずらせない

結局はエージェントが機転を利かせてくれて横をむいてのアングルでの登場で、最初からサングラスをかけて参加できるようになったという。
エージェントからはかなり説得されたそうですが、こだわりの強さを逆に理解してもらったそうです。

それがこのビデオです。
そういった背景を知ってこのビデオ見ると、見え方が違いますよ。
最初の数秒の部分注意して見てください。
最初からサングラスかけた男性が一人いますので。

自分の好きなことで成功するための9つの習慣

そんな彼が、「自分の好きなことで成功したい」と思っている人へのメッセージとして、9つの習慣を紹介している本があります。
究極軸 好きな「何か」を磨いて成功する9つの習慣

スポンサーリンク

9つの習慣は以下の9つです。

続ける
考動する
感じる
感謝する
想像させる
修める
夢を描く
心踊る
つなげる

何かに迷ったときにパラパラめくってヒントを得る、そんな使い方ができる貴重な本です。

本を読むと一つ一つ感じるものがありますので、一度本屋さんで見かけたらパラパラと見てみると良いと思います。

ちなみに今の自分に響いた習慣は、続けると心躍る、つなげる、でした。
今回はメッセージとしてはこんなところにビビッと来ました。

続ける⇒自分がこだわり続けるものはやめる必要はない。自分を信じる
心踊る⇒夢がなかうまでのプロセスも楽しめるように工夫しよう
つなげる⇒モノボケの発想で世の中を見る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする