ポケモンGOで再認識★目の前の自分の現実は「仮想現実だ!」

ポケモンGO日本に上陸、ということで iPhoneに入れてみました。

私はゲームはほとんど興味がないのですが、海外でのポケモンGOの過熱ぶり、これはどういうことなのか?

検証したくて入れてみました。

サーバーダウンしているかも、と思っていたらサクッと落とせましたよ。

早速家の周りをうろついてみました。
ゲームの中と外の環境がリンクしているのって、子供の頃のSF映画でやっていた場面を思い出してしまいました。
この感覚はわくわくしますね!

スポンサーリンク

ポケモンゲットできました

今日は朝から東京に、コピーライティングの師匠に会いに上京するために名古屋駅に行きました。

そこでポケモンGOを起動させると、ポケモンが出てきて3体ゲットです。

20160723_031220000_iOS

スマホの画面を通してですが、ポケモンが街中に現れるんですね〜

これが仮想現実か〜と思いながらの3体ゲットでした。

ただ周りの目が気になってかなり恥ずかしかったです。

新幹線でポケモンGOはどう動くのか?
やってみました。
結果はこれです。

20160723_010726000_iOS

ずっと走りっぱなしでした(笑)

立ち上げたままにしておくと無駄にデータを消費するので、切りましたけど

私たちの生きている現実は実は仮想現実

自己啓発や精神世界の本を読むと、結構スタンダードな考えになってきていると思ているのですが、海外ではこの考え方は「当たり前」らしいです。
目の前の自分の現実「仮想現実だ!」って思っているのと、「現実は現実」と思って毎日生きているのとでは、毎日のスタンスがかなり変わってきてしまいます。

目の前の自分の現実「仮想現実だ!」
頭では分かっていても、実感として落とし込まれていない、のが今の自分です。

これ、昔の人が、地動説を信じていた人が天動説を信じるようになるくらい大変なことだと思います。
あと20年もすれば当たり前、って言われているような気はしますけど、私は今実感したいんだ!と思ってました。

昨年の年末に、NLPという実践的な心理学のマスタートレーナーでもあり、変性意識の研究家である北岡泰典さんから現実が仮想現実であるということを実感するワークショップを開催されているのを聞き受講しました。
その後、名古屋にも来てもらい個人ワークを受けました。

現在、目の前の自分の現実「仮想現実だ!」を実感するためのワークを毎日やってます。
ポケモンGOよりすごいかもです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする