セミナー参加してきました

今日は東京でコピーライティングの師匠に会ってきました。
そして、その仲間たちとも

日頃はネット上でしか交流の無い方とリアルにお会いすることができました。
やはり、リアルでお会いすると想像とは全く違います。
皆さんいい人達ばかりです。

セミナーのあとに懇親会がありました。

参加メンバー、年齢はほとんど歳下です。
一回り以上年齢が違う方はごろごろしています。

年齢は関係なく、優秀な人ばかりなんですね。
優秀な人と年齢は関係ない、というのを実感します。

みなさん若いけど、自分のやりたいことをしながら生活できている。
インターネットではしっかり結果を残しているんです。

会社人間の私とは大違いです。
会社内での人間関係しか持っていない昭和世代は、この違いに気が付かないので、数年後はかなりやばいと思います。
会社ではまだ年功序列が残っているので今は大きな顔できてますが、今後必須のスキルであるインターネット関連については若い人のほうが実力が数段上だと感じました。

昭和世代の私はこれからどうしていけばよいのでしょうか?
そんな疑問に、今回のセミナーの主催者の竹川さんが答えてくれました。

あと、ネット上だけでのお付き合いだと、先入観からとんでもない誤解をしていたりします。

ちなみに、私のコピーライティングの師匠は、男性だと思い込んでましたが、リアルにお会いしたらなんと女性でした。
自分の思い込みのすごさにあいた口がふさがりませんでした。
これは先回の話なんですが、そこのところしっかりメルマガで取り上げていただき、驚くことに、他の参加者でも私と同じような誤解をしていた人が出てきたり
ブログの記事だけ見ていると、事務職だと思っていた方が、IT系のエンジニアだったり

と、ネット上だけの付き合いだと、リアルとはかなり異なった人間像を描いているんだな~とびっくりしながらも面白いな!と思ったりしました。

このネットとリアルのギャップを利用して、自分自身のセルフイメージを書き換えるために、ネットを利用している人もいます。

ポケモンGOもそうですが、リアルと仮想の垣根がだんだんわからなくなってきていて、私たちの認識はこれからまたさらに仮想現実化されていくのかな~とか関げてしまってました。

新幹線で名古屋に帰ろうと思ってスマホを見たら、大学の同期が飲んでました。
連絡入れたけど返信がなかったので、新幹線に乗ったとたんに電話がかかってきました。

時すでに遅しでした。
また次回ということで、本日はおとなしく名古屋に帰ります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする