集団の構成比は一定になる 組織の不思議

【法則】集団の構成比は一定になる

fe9228c0fb64f5336a8114eebaadb7ab_s
集団の構成比は一定になるそうです。
昨日学んだWEBセミナーでいわれてました。

いろんな集団の中には4種類の人で構成される法則があるそうです。
どんなに優秀な組織でも、中の人たちの構成を見てみるとしたのようになってしまうのです。

集団の構成比 4種類の人

4種類の人とは

1.3%の人間は、聞いた話をその場でやり始める。 タスクにして、「今日やろう」「明日やろう」となる人。
2.10%の人は、「時間があるときにやろう」という人
3.60%の人は、「いい話を聞いたな」で終わってしまう人
4.27%の人は、「そんなこと、できるわけ無いじゃん。俺には関係ないよ」と否定的な反応をする人

収入を得る人は1.と2.の13%の人で、その中でも3%の人が全体の収入の9割を得るそうです。お金だけがすべてではないですが、何かを達成できる人も13%の人なんだろうな、ということは想像できると思います。

13%の人と、それ以外の人では何が違うん?

2.と3.の間には大きな違いがありますよね。

その違いとは13%人は、良い話を聞くと「行動を起こす」人
60%の人は良い話を聞くけど「行動を起こさないか」人の違いです。

せっかく良い話を聞いても、行動に移さなければ今と違った結果を得ることはできませんからね。
収入を得たいと思っているのなら、13%の人のような行動スタイルをとりましょう!って話になってしまいます。

ますます拡がる「行動する」「行動しない」の格差

このWEBセミナー、いろんなところで応用が利く内容だと思いますが・・・

このWEBセミナーを受講したひとの13%の人は、WEBセミナーの内容からヒントを得て行動に移し、ますます儲かるようになることでしょう。

ところが、もし、私やあなたが60%のほうの人だったとしたら・・・
60%の「いい話を聞いたな」で終わってしまうという人は、お金を払って終わりです。

⇒このお金、誰にお金を払っているかというと、13%の人に払っているんです。
⇒見方を変えると、13%の人に貢いでいるようなものですね
⇒自分はお金払っておわっているのだから・・・

更に、そのセミナーの内容は60%の人に対して行動してもらう方法でした。このスキルを活用して行動に移す人は13%の人たちとなるので、13%の人たちと60%の人たちの間の差はますます拡がっていくことになるのかな~とか思ってしまいました。

13%の人たちはどんどん成長していって
残りの人たちは取り残されてしまって、格差がますますついてしまう

「行動する」「行動しない」の間に大きな差が出てくるのをまさに見せつけられた感じがしました。
興味がある方はご参考にしてみてください。アフィリエイトですごい結果を出されている人が60%の人を行動させるためにどうするか、ってことを語っています。

相当あおっているので好き嫌いあると思いますが、参考にはなるかな~と思いました。

たった1人で年間5億円の報酬を稼ぎ出す男の「秘密のアフィリエイト戦略」と「具体的な方法」マジョリエイトキャンペーン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする