忙しい仕事を解決する、やること整理し怒りや恐れの感情を手放す方法【まとめ記事】

仕事が忙しいのを解決するために、やることを整理するだけでなく、自分の中にある怒りや恐れ、罪悪感といった感情を手放してストレスフリーな状態になる方法(ツール)についてまとめています。

仕事が忙しくなり、何かに追い立てられている状態から抜け出せない方へ

仕事が忙しくなると、何かに追い立てられているような精神状態になることがありますよね。
ちょっとしたことで怒ってしまったり、相手の考えていることを自分で勝手に想像して→それがあたかも真実であるかのように思い込んでしまう。
うまくいかないと自分のせいだと、自分自身を責めてしまったり、失敗した時の恐怖感が自分の内側から湧き上がってきて、目の前の仕事が手につかない。
そして、何かに追い立てられている感情はさらに大きくなっていき、手も足も出なくなり、行動できなくなった時に有効なツール達です。

ストレスフリーをめざして

私自身、そういった経験を何度もしてきていますし、この時期は同じような思いをしている方がたくさんいらっしゃると思います。
そんな方のお役に立てるかもしれないと思い立ち、これまで紹介してきたツールたちをご紹介したいと思いました。

5年以上やって効果を確認済みのツールです。やればすっきりすること保証済みです

1.やっていることを整理してストレスフリーな状態になる【すっきり感がたまりません】

毎日やることが多くて回らない状態になったときに有効なのがこのツールです。
GTD(GettingThingsDone)といって海外では超メジャーな頭の中をすっきりさせて行動できるようになる考え方です。
この考え方に基づいたPCソフトやスマホアプリもたくさんあります。

ストレスフリーGTD【把握する】 気になることすべて集める

2.【効果抜群】だと思っている感情を手放す

いやだ、腹が立ってどうしようもない、許せない・・・といった感情がうごめいていて、何も手につかないときに有効なツールが下記の2つです。どちらも簡単な質問を投げかけて、それに自分で答えていくといったものです。

営業時代に上司からかなり精神的に追い込みをかけられた時期があります。半分鬱になりそうになった時に見つけたツールです。おかげさまでうまく乗り越えることができ、今ではかなりタフになりました。
その時の上司にも感謝です←今だから言える(笑)

セドナメソッド 手放せない感情、抵抗を手放すやり方引き寄せの法則

バイロン・ケイティさんという方が見つけたやり方です。リンク記事にケイティさんのワークの動画を付けてますのでお時間がある方は見ていただけるとよりわかりやすいです。

人生を変える4つの質問

少しでもストレスフリーになれれば

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする