英語が上達するには続けることが大事【実践5日目】

30日で英語が話せるマルチリンガルメソッド
という本の読書会に参加してきて、実際に30日間やってみた結果を見たくて実践してます。
NHKのラジオの英語講座よりも簡単かもしれないと思いました。というか、ゲームをこなす感じが私にとっては楽しいかも!英作文練習もできるマルチリンガルメソッド実践5日目です。

スポンサーリンク

5日目に入りました。

音声が聞こえるようになってきてびっくり

ワーク1 10分音声を聞いたことを英語で書き出す。

今日は実家に帰ったので移動時間がたっぷりでした。飛行機の中でマイケルボルダックの音声を聞いてみてビックリ。
なんか、音が聞き取れています。マイケルの発音が前よりはっきり聞こえます。意味を日本語に変換しようとするのですが、それをやめてしまうと、きちんと音声が頭の中に入ってくるような感じがしました。

英語への抵抗感が減ってきたのかも?

失敗した時自分を責めなくなったらうまくいった

英語の音声を聞くことへの抵抗感が減ってきたような感じがします。
そのおかげで聞こえやすくなっているのかも、です。自分をよく観察してみると、英語に対して構えていたころは、自分がヒアリングをしているときにうまく聞えてないと自分を責めてました。
が、今回は責める気持ちが全くないんです。
なので、抵抗感なく英語の音声が頭の中に入っていているのだと思ってます。

今日は294語でした。単語をしっかり書あ貼りかなかったからかもしれません(笑)
スポンサーリンク

ワーク2 5個の名詞、形容詞、動詞をピックアップして15分間文章を作り続ける

今日は24文 121単語でした。
文法は全く無視して、学生のころのことを思い出して適当に文章書いてます。
こんな感じで5日目になるとなんか文法復習したくなってきました。

不思議なもんです。

なんでもそうですが、まずは言われるままにやってみること、って重要なのでしょう。
もちろん結果を出している人の言っていることですけど・・・

守破離という言葉がありますが、現段階は守ですね(笑)

発音練習はフォニックス

この練習だけは、以前教えてもらった方の発音練習で代替してます。

明日も続けていきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする