シャドウイングは抑揚とリズムからコツをつかむ英語【実践11日目】

30日で英語が話せるマルチリンガルメソッド
という本の読書会に参加してきて、実際に30日間やってみた結果を見たくて実践してます。

今日から新しいワークが追加されました。
11日目に入りました。

ワーク1 抑揚&リズムシャドウイング

5分間音声を聴きながら、主に抑揚とリズムをまねしながらシャドウイングをします。

結構聞き取りできるようになってました。音をそのまままねるだけなら結構いけます。意味まではよく理解できてませんが・・・

ワーク2 日本語の本を見て数字部分を英語で言う

本を一冊選び、数字が出てきたら英語で表現する。7分間でどれだけ表現できたか記録する。
一万円起業という本を選びやってみました!

21個数値表現することができました。

日本語は4桁表現で英語は3桁表記なので少し頭がこんがらがってきます。
数値は意外にたくさん使う、というのは本を見ていてもそうだなと思いました。
この数値を楽々と表現できれば、確かに会話はスムーズにいくわ!と納得です。

新条さんの本の通りワークをしていくと本当に会話がスムーズにできるかも・・・・
と自信が持てました。

本当は、単語の書き出しとかもするのですが、今日は新しいことだけやってみました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする